ビットコインなどデジタルマネーについての研究・普及・交流の推進を行う一般社団法人

menu

日本デジタルマネー協会 / ビットコイン / Bitcoin

CATEGORYエッセイ

Physical Spaces for Bitcoiners in the World

ビットコインはインターネットをフル活用して、マイナー(ブロックチェーン構築に計算機パワーを提供する人達)は世界中に分散、開発者は世界中から参加、市場も世界です。インターネットのためのマネーと言われてます。 一方で、物理的な場所があると…

写真家 大野さんとの対談

8/18(月)午後、千葉県匝瑳市で、写真家の大野純一さんと話しました。 Ustream対談 です。 以上…

弁護士先生のためのリンク集

本日、弁護士先生と多様な会話の機会ありまして、対話の気付きからリンク集を作る事にしました。私を含むbitcoinerは常に視点が偏ってます。またbitcoiner同士で会話すると、一般的な常識人やプロフェッショナルとは常に関心や争点がずれて…

モナコインとアルトコインに対する考察(2014年8月6日時点)

モナコインコミュニティからtwitterで突っ込みを受けているので、私自身の理解と立場を明示します。 インターネットは、TCP/IPを基礎にグローバルなネットワークとして、20年以上の実績あります。インターネットを完全に代替する様なグ…

Similarity of the network effect between Mobile Phone and Bitcoin

携帯電話が急速に普及した理由は、固定電話との通信が可能だったため。もし固定電話は固定電話のみとしか通信出来ず、携帯電話の通信相手が携帯電話ネットワークの中に留まっていた場合、利便性は限定的で普及速度も遅かったと思われる。 法定通貨は、…

Davos Experience in Tokyo

昨夜、友人の紹介で、石倉先生の Davos Experience in Tokyo にゲスト出演する機会を頂きました。http://www.wlw.co.jp/davos/ アウェーで緊張していたので、石倉先生の質問に対するストレートな回…

Texas Bitcoin Conference 2日目

Panel - Bitcoin and Charities - Meghan Lords, Jason King, Dmitry "Rassah" Murashchik, Teresa Warmke, Davi Barker, Ryan …

ビットコインエコシステムの歩き方

(Image by Jason Benjamin) ビットコインはリーマンショック後の2009年に、Satoshi Nakamotoの論文で始まったと考えると、ちょうど5年の短い歴史です。多くがオープンソースで、インターネット上に重要…

2014年はATMの年かも?

(Photo by Antana) CESでビットコインがブースを出していて、消費者への露出を頑張ってます。ビットコインは暗号通貨ですが、正直言って、多くの消費者にとって、わかり辛い商品です。ATMがあると、ぐっと身近になります。AT…

大石哲之のビットコインの仕組み入門(1) ビットコインの発掘とは実際には何をしているのか?

(Photo by Fabian Figueredo) ここしばらく、ビットコインにずっぽりハマっています。すっかりビットコイン研究家になりましたw 各取引所にアカウントをつくったり、試しに採掘してみたり。ここ一ヶ月くらいは、集中し…

さらに記事を表示する

協会公式Twitter